2009年12月22日

定期外来の日

今日は定期外来日。
といっても12月に入ってから毎週病院へ行っているけどね〜^^;
先週末から続いている下痢の話をしたところ、白血球が少し下がっているので、今流行っているウィルス性のお腹の風邪でしょうとの事だった。
どっちかな〜と思ってはいたけど、そっちでしたか〜^^;
腹痛と下痢以外のたとえば鼻水だの熱だのの症状が全くなく、突然腹痛から始まったので、何か悪いものでも食べたとかが可能性高いかと思っていたよ^^;
先生は、このお腹の風邪は大人だと無自覚の人が多く、大人から子供にうつっていると言っていた。
血液状態は、白血球が若干いつもより下がっているもののその他には問題なし。リンパの腫れもなし。
あと、今日は約1年ぶりに眼科でもみてもらった。
目のほうも異常なし。
早くお腹の調子もよくなりますように。


posted by 空豆ママ at 21:51| Comment(3) | 定期外来 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月20日

イタタタ

リンパの腫れ騒動がやっと治まったなと思いきや、金曜日の午後からいきなり腹痛を訴えだした空豆。
結局金曜夜から土曜朝まで何度もトイレに起きていたので、土曜日の終業式は欠席。まぁ月曜日から補習で学校はあるので終業式という意識がなかったのが正解だけど。
その日の先生の電話で気がついたよ。成績表の事を。そっか。終業式は成績表をもらう日でもあったのね。忘れてた。まぁあんな状態では学校どころではないし。
土曜日は結局1日中腹痛を訴え、トイレに何度も繰り返し行っていた。
そして日曜日の今日。腹痛はだいぶ治まったものの、トイレ回数は同じくらい?でも夜はトイレに一度も起きてなかったから若干良くなってる感じ。
ウン○は白っぽくないし熱もない。ただ腹痛と下痢。
なんだろうなぁ。とりあえず水分はとれてるから脱水の心配はなさそうだけど。
ちょうど火曜日は定期外来日なので、先生に診てもらわないとな。
今月は空豆体調悪い日が続いてるな〜。
posted by 空豆ママ at 20:41| Comment(3) | 育児日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月15日

外来

今日はまた経過を診るための外来日だった。
血液も問題なく、リンパの腫れもかなり小さくなったとの事で、お薬がなくなった。
「すごい早い回復です。薬がすごく効いたんですね。リンパ節炎だと効かない事が多いので、効いてよかった。」と主治医。
ママも1ヶ月は腫れが引かないだろうと思っていたけど先生も同じように思っていたみたい。
下痢も治まったことを報告したら、「下痢止めは大人と同じ量を処方しましたから。薬が強いからそれくらいの量でないと効かないんです。こっちも効いてよかった。」との事。
今回は抗生剤も下痢止めも効いてくれて本当に良かった。
まだ腫れが完全にはなくなったわけではないので、また腫れてきた時のためのお薬だけ処方され終了。
やっとお薬がなくなったので空豆は「これで昼休み遊べる〜」と大喜び。
頑張ったね、空豆。ママも思ったよりも早く回復してくれてうれしいよ。
posted by 空豆ママ at 21:20| Comment(5) | 臨時外来 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月14日

一輪車大会

細菌感染による欠席で危ぶまれた一輪車大会。
空豆、無事参加できました〜ヾ(〃^∇^)ノわぁい♪
一応空豆が休んだ時のピンチヒッターのリレー選手も決まっていて、学校の先生にも辞退したほうがいいのか相談したんだけど、毎日頑張って練習していた空豆を出してあげたいという思いはママだけでなく先生も同じ気持ちでいてくださって、先生が空豆の意思を尊重すると言ってくれていた。
その事を空豆に話し、バトンの練習が1日しか出来ないけどリレーに出るか聞いたら「出たい!」という返事だったので出場することに。
1日しか出来なかったので当日空豆はものすごく緊張したみたい。
70m走は見事な転びっぷりを披露してくれた^^;
そしてドキドキのリレー。
バトンの受け渡しも問題なく出来、転ぶ事無く抜かされる事無く、無事自分の担当分を走り切った空豆。
感動だ〜〜〜〜〜。
頑張ったね。空豆。えらかったぞ。
posted by 空豆ママ at 20:34| Comment(3) | 育児日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月12日

チーズフォンデュ

実はママは今までチーズフォンデュなるものを食べた事がなくて、ずっと気になる存在だった。
今日ホームセンターへ買い物に行ったら、チーズフォンデュ鍋のセットがお安く売っていて、パパが買っていいと言ってくれたので購入。
鍋は買ったけど肝心のチーズをどうすればいいか全く分からない。事前に買うとわかっていればネットとかでいくらでも調べられたのに。うちっていつも突然思いついて、だからね〜。
とりあえずスーパーをウロウロしてたらこれまた温めるだけというチーズフォンデュ用のチーズが売っていたので、とりあえずわからんし初めてだしという事で購入。
今日の夕飯はチーズフォンデュ♪
食べてみると・・・空豆とパパは美味しいと言って食べていたけど、ママは、ん〜・・・いまいち?ちょっと味が濃すぎるというかすっぱいというか^^;
これはやっぱり自分好みの味を色々なチーズを調合して作るしかあるまい。
よーし。まずはネットで検索だな。でもその前に次回はチョコフォンデュに挑戦予定。チョコといえばやっぱりバナナ、かな〜。
posted by 空豆ママ at 22:14| Comment(2) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月11日

かなり回復

空豆はかなり回復しています。
薬は相変わらず飲んでるおかげでまだ下痢はしてるけど、学校にも行き始め、なにより首のリンパの腫れがだいぶ減ってきました。
学校へ行くにあたって悩んだのが薬と下痢。
空豆はいつも家で薬を飲む時は、小さいカップに水と粉薬を入れて混ぜて飲んでるんだけど、出来るだけ持っていく荷物を少なくして一人で飲むにはどうすればいいかを考えた。
一番簡単なのは水と薬だけ持っていき、大人が粉薬を飲む時と同じく、粉薬を直接口に入れて飲むこと。
空豆に話してみたところ、やってみたいという事だったので学校へ行く前日毎食後練習をしてみた。
そしたらすんなりOK。こぼす事もなく見事4種類の薬を飲む事が出来た。時間はかかるけどね^^;
で、薬の問題はクリア。
後は下痢をどうするか。下痢はもちろんとめられないけど、学校でパンツが汚れてしまった時はどうするか空豆と考え、下着の替え方、替える場所などを取り決め。毎日替えの下着を持っていく事にしてこちらもクリア。
学校から帰ってきた空豆に大丈夫だったか聞いたところ、下痢も薬も問題なし♪薬は昼休みいっぱいかかっちゃうみたいだけどね^^;まぁ何はともあれ良かった良かった。
腫れが引くのはもっと時間がかかるかと思ってたから、こんなに早く縮小してきてくれて本当に良かった。薬が効いてるんだね。
後もう少し。がんばるぞ。
posted by 空豆ママ at 21:41| Comment(4) | 育児日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月07日

回復傾向

放置しっぱなしですいません。
今日は経過を主治医に診てもらいに外来へ行きました。
熱も平熱になり、4×3cmだった腫れも3×2cmに縮小した=ユナシン細粒が効いていて、ウィルスはEBウィルスを含め見つからなかった=細菌感染だった
という事になりました。
空豆はユナシン細粒を飲み始めてから、ユナシン細粒の副作用である下痢になっていて、本人の意図しない時でもウン○がパンツについちゃったりしてて学校どころではなかったので、登校OKなら薬を変更できないか相談。
下痢をするくらい強い薬でないと叩けないという事で前回はユナシン細粒を出したが、腫れも引いてきたし、今回は薬が効いているという事は耐性菌ではないと判断できるので、もう少し下痢の副作用が軽い同じペニシリン系のものにしましょうという事で薬がサワシリンに変更になり、ついでに下痢止めも処方された。
今日は血液検査はなし。回復期の血液を調べても意味がないとのことで血液検査は来週に持ち越し。
なんだか12月に入って毎週病院通い^^;
まぁ今までが順調すぎたしね。ゆっくりやってくわ。
そうそう、結局心配されていたEBウィルス、空豆はまだEBウィルスには感染した事がない状態だそうな。
赤ちゃん時期を逃すと後は10代後半くらいにならないと感染しないかもと言われたので、大人になって感染した時に重症化して慢性になったりするのが心配だと言ったら、後10年位したらEBウィルスに効く薬ができているはずという返答が!!
現在はまだ動物実験までの段階らしい。
そっか〜、薬出来るのね、ついに。出来るだけ早くでも安全なものが出来ますように。
posted by 空豆ママ at 15:42| Comment(8) | 臨時外来 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月02日

自宅療養

ご心配おかけしてすいません。
空豆ですが、結論から言うと入院せず自宅療養で済みました。
血液検査の結果は、白血球・CRPが若干下がったのはホッとしたけど、赤沈が異常な高値で先生もどうするべきか悩んだようです。
ただ、去年の入院した時にも赤沈が同じくらい上がっていたので、空豆は赤沈が上がりやすいのかもしれず、白血球やCRPは去年の入院した時よりずっと低く、丸二日で少し下がった事を考えると薬の効果はあるようなのでとりあえず来週月曜日まで内服を続け、また月曜日の検査で考えましょうとの事だった。
先生に、空豆は感染した時に免疫反応が境界を越えてしまわないかを注意しなければいけない特殊な患者だからと言われ、あ〜やっぱり心配はずっと続くのねと再認識。
このところずっと空豆が調子良く、ちょっと安心していたところへだったから釘を打たれた感じ。
で、血液の数値から言うとやはりウィルス感染ではなく細菌感染の可能性が高いらしい。EBウィルスじゃないというところは良かったかな。
ただ数値は若干下がったものの、首の腫れはあまり変わりがないので、腫れが治まるまで時間がかかるかもしれないらしい。
ママ的には入院して一気に叩いてくれた方が良かったような気がしないでもないんだけど、自宅で治るのならそれに越した事はないしな。
腫れも早くおさまってくれるといいな。
posted by 空豆ママ at 22:00| Comment(7) | 臨時外来 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。