2014年04月15日

5年かけての成長

これはちょっと前の5年生の終わりの頃の話。
空豆の学校は5年生終わりに修学旅行があって、空豆ももちろん修学旅行へ行った。
行事があるごとにカメラマンさんも同行して撮ってくれているので、都度写真を購入していたんだけど、その写真を見るたびに「まだか〜。」という気持ちになった。
写真に写る空豆はいつも何かを真剣にやっている顔か、普通の顔のままの写真か、一人でいる写真ばかり。
周りは満面の笑顔で友達と一緒にピースしてたり、ワイワイやっている感じのが多いのよね。
でもそれが空豆の個性であり、先生曰くお友達たちはそういう空豆を認めていて逆に頼っているとの事。
ある時の公園で遊んでいる写真の中に空豆が1枚もなかったので、どうしても聞きたくなって、「空豆はこの時どうしてたの?」と聞いたことがあって、空豆は「疲れちゃったから石に座って皆を見てた。お友達が来た時は話してたよ。」と言ってた。
多分、何でも一生懸命でピンと緊張し続けているから、そういう時に息抜きしたりして空豆なりのペースで調整しているのかなと思う。思うのだけれども、ママ自体人付き合いが得意ではないので、似てしまったらしい空豆への罪悪感でツキンとくる。でもこればっかりは自分で色々経験しながら選び取っていくものだから、私にできることは空豆が一人で抱えて壊れてしまったりしないように気をつけるだけなんだろうけども。

まぁとにかく、ずっとそんな感じの空豆だったわけなんだけれども、修学旅行というのは、やはりかなりのインパクトがあるものだったらしい。
まず、空豆が初めて学校行事で【お友達と過ごすのが楽しみ♪】と言ったこと。
どんな行事であろうと、いつも面倒くさいとか疲れるとかいう言葉しかなかった空豆。5年生春の校外学習では初めてご飯が楽しみとは言ったけど、それはあくまでも一人での楽しみだった。
でも、この5年生終わりの修学旅行では、初めて自分以外のお友達との時間も楽しみと言えるようになったことに感動。生徒もカメラを持っていってたんだけど、カメラの中には若干ながらお友達と写っている写真があった。

そして、空豆が初めて【カメラの前でピース】したこと。
これは出発前の団結式でカメラマンさんが写真を撮っていて、空豆がいる場所にカメラが向いた時、周りのお友達と一緒にピースをした瞬間をみたのよ〜。
5年。5年ですよ。5年かかったね。ほんと感動した。

これからも少しずつ成長していくんだろうな。楽しみだね。


posted by 空豆ママ at 08:20| Comment(3) | 育児日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月02日

定期外来

今日は半年に一回の定期外来だったんだけど、この半年の病院の変わりぶりにびっくり。
駐車場入り口が変わり、駐車場の形態が変わり、そして駐車代金が変わって、今までの9倍の価格ですよ。9倍の値上げなんて聞いたことないわ。
また、診察目的も変わりまして、今までは血液状態をみるための血液検査だけだったんだけど、もう退院から10年経過し、遺伝ではないといえるという結果も出たことにより、メンテナンスに移行するらしい。
拒絶とはいえ移植を2回してるので、内分泌系など科学療法によって影響が出ているところがないかどうかを今後は定期的にみてメンテナンスしていくとのこと。
例えば足りてないホルモンがあれば薬で補うとか。
ということで、今日は胸部X線、骨部X線、心電図、呼吸機能検査、尿検査、そして血液検査。
いや〜、行くまでそんなに検査が入っているとは知らなかったからほんとびっくりしたわ。早く病院についててよかった。
今度の夏休みは、いつもの診察&採血のほかに、移植後のフォローアップ担当の内分泌の先生にもみてもらうことになった。
まぁもう体も変わっていく年頃だし、その頃になったらそういう検査もあるというのは聞いていたしね。
科学療法でどんな影響がでるか、こればっかりは人それぞれだからね〜。しょうがない。
出来るだけ影響を受けてませんように。
posted by 空豆ママ at 00:36| Comment(3) | 定期外来 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。