2015年05月12日

意外な一面

ずっと空豆日記を読んでくださっている方はご存知かと思いますが、空豆は今でこそ人見知り程度になりましたが、小さい頃は人間嫌いといっても過言ではないほどでしたよね。

そんな空豆の意外な一面を見る機会がこの前ありましたヽ(^o^)丿

先日空豆家、初めてフリマに出店してみたんです。
並べたのは空豆の幼稚園時代の絵本だったりおもちゃだったり。
そんなに品数はなかったので、スペースの半分以上は椅子で座るスペースという、かなりゆるーい感じで参加したんです。
そこで座りながらお客様がいらしたら相手する、というスタンスだったんだけど、一番こまこま動いていたのはなんと、空豆!
お客様が品物を動かした後ちゃんと並べなおしたりするのはもちろん、何より驚いたのは、小さい子の相手をしていたところ。
空豆のおもちゃの中に、星や三角に穴があいていて、同じ形の積み木を通すというオーソドックスなおもちゃがあったんだけど、それが結構な人気で、とっかえひっかえ小さい子がよちよち来てはいじりたおしていたんです。
そしたら空豆はそういう子が来るたびにその子のところまでいって遊び方を教えたり、お母さんに説明したり。

いや〜〜〜、ほんとびっくり。
普段あんまり挨拶とかしないのに。人に笑顔を向けたりしないのに。自分からしゃべったりしないのに。
空豆の意外な一面を見ることができただけでも、フリマに参加した意義があったわ〜。

DSC_0539.JPG


posted by 空豆ママ at 14:43| Comment(6) | 育児日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。