2008年02月18日

ひとまわり

個人レッスンだし空豆の体調も良かったので、今日は久しぶりにずっと休んでいたリトミックへ行った。
久しぶりに外に出て、空豆も今日は機嫌よくやれていたように見えた。良かった良かった。
その中で、音符のハンコを五線に押すというのがある。
今まで全然先生すら気がつかなかったんだけど、下の『ド』のハンコだけ大きさが違う事に気が付いた空豆、
「このハンコだけ一回り大きい〜。」
と言った。
ママも先生もハンコの大きさが違うという事にもびっくりしたけど、空豆が『一回り』という言葉を使った事にびっくり。
確かに、大きさが違う。一回り大きい。
『一回り』なんていう言葉、どこで覚えたんだろ。
ほんと子供って、言葉の習得能力すごいな〜。


posted by 空豆ママ at 23:48| Comment(2) | 育児日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
何処かで聞いていたことが脳に記憶されているんですね!
そして必要な時、瞬時にでてくる、、
若いんだな〜〜

大人みたい色々必要ないことまでごったに状態に詰まってないからな〜〜!!
Posted by しげじい at 2008年02月19日 23:23
空豆ママ→しげじい
脳みそもピチピチですよね。若いです。
クルクル回転してそうです。うらやましい。
Posted by 空豆ママ at 2008年02月20日 11:42
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。