2008年06月18日

鬼のよう山のよう

今日FAXがたくさん届いた。
そのFAXの紙を整理しながらママが「FAXが鬼のように来たよ〜」と言ったら、それを聞いていた空豆、
「山のように、でしょ?」

どういう状態を『鬼のよう』と言ったのか空豆が理解してなおかつ自分が正しいと思う言葉を言ってきた事にびっくり。
確かに『山のよう』という表現もあるよね。正しいと思う。
でも『鬼のよう』という表現もあるよね?ない?
大変とかものすごくとかいう意味で使わない?
パパが山のようが正しい日本語だというので自信なくなってきちゃって。
どうなのかな。どっちもあるのかな。


posted by 空豆ママ at 00:00| Comment(3) | 育児日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ははは(^^)
山のようにが正しいような気がします!

空豆ちゃんに一本!!

ちなみに鬼のような形相というのはあります。(^^)
Posted by しげじい at 2008年06月19日 17:05
空豆ママさんの悩み、よーくわかります。
「鬼のよう」は、はてな、にも、教えて!goo、にも出てるみたい。

ソコに書かれてますが「鬼のよう」は確かにここ10年、20年ってとこでしょうか。
30年前だと言わなかったな。

でも「超〜」とかと一緒で、ガッコーのキョウカショにはノってなさそ、多分。

Posted by スパイダーマン白神 at 2008年06月19日 22:27
空豆ママ→しげじい
ありゃりゃ。
やっぱりしげじいも山のように、ですか(;´▽`A``
鬼のような形相とかありますね。そういえば。



空豆ママ→スパイダーマン白神さん
調べてくださったんですね。ありがとうございます。笑
ここ最近の言葉だったんですね。
「超〜」・・・あ、それも使います(;´▽`A``
なんだ、私って以外に若い?ヾ(・・;)ォィォィ
Posted by 空豆ママ at 2008年06月20日 00:24
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。