2010年11月07日

羊毛フェルト

101107.jpg先日よくいくクラフト店で、フェルティングニードルで作るキーホルダーの手作りキットを購入した。
土曜日はマロンと一緒に走り回って遊んだので、日曜日の今日、一人一体マスコット作りスタート。
羊毛を適量用意し、ニードルでグサグサ刺してフェルト化。
頭、胴体、手足、尻尾などパーツごとに作ったら、パーツをそれぞれドッキングさせて形を整え終了。
こうして書くと作業的には単純なんだけれども、実際の作業時間は・・・7時間^^;
空豆もママも指を何回か刺したし。パパは思い切り刺して血が出てたし。
でも、羊毛がグサグサ刺すだけでフェルト化したり、縫わなくてもくっつくのにびっくり。
早速出来あがったマスコットは、空豆とママはそれぞれの携帯に、パパのはちょっと大きめだったので部屋の飾りに。
空豆は途中飽きて休んでいた時もあったけど、でもなんとか最後まで作る事が出来て頑張ってた。
写真、白いのが空豆作、黒いのがママ作♪


posted by 空豆ママ at 21:58| Comment(3) | 育児日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
可愛いのができましたね(^^)
前テレビでイギリスのフェルトの帽子作りを見ましたが
フェルトって不思議だといつも思います。(^^)
なんであんな事で布みたいになったりするんか?
Posted by しげじい at 2010年11月08日 11:03
かわいいですね。私もごく最近(日曜日)に羊毛フェルトのマスコットキットをお店で見たばかりで・・・欲しくなりました。お友達が家に遊びに来た時に手作り教室で作ったそうですが、針でちくちく刺していくのよ〜と聞いて、どんな感じなのか興味ありです。
Posted by ぴっぴい at 2010年11月10日 09:22
空豆ママ→しげじい
はい♪
ほんと不思議ですよね。針でチクチクするだけで繊維が絡んでちゃんと形になるんですよ〜。
ポイントは、針に点々と並ぶ突起みたいですよ。突起がある事によって、繊維が絡む、らしいです。



空豆ママ→ぴっぴいさん
そうなんですよ。針で羊毛をグサグサ刺していくと、繊維が絡んできてだんだん固まるんです。
縫わなくてもちゃんと腕と胴体をくっつけられるし、優れモノです。
針がポイントみたいですよ。
ぴっぴいさんならすぐ簡単に出来ると思います。是非やってみてください♪
Posted by 空豆ママ at 2010年11月10日 22:15
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。