2011年10月10日

図書館

町の図書館には行った事はあるけど、その場で読むだけで『借りる』事はかたくなにしなかった空豆。
空豆の学校は3年生から学校の図書室で本を借りられるようになるので、3年生になった今は、ほぼ毎日学校の図書室で本を借りて帰ってきている。
それでようやく『借りる』事に抵抗がなくなったのか、はたまた需要と供給のバランスを自分の思い通りにするには図書館を利用するしかないと気がついたのか、町の図書館の図書カード初作成となりましたε- ( ̄、 ̄A)フゥー
土曜日にカードを作り、その日にゲド戦記原作5冊を借りた空豆。
結局この3日間で読み終わり、また今日も図書館へ。
今日は、魔女の宅急便とか3冊借りてた。
あまりにも読むのが早いので、どれだけ空豆の中に内容が残っているのか若干気になるところではある。一応空豆に「大切なのは読む速さじゃないよ。」と言ってみたんだけど、空豆からの返事は「知ってるよ。」だって┐( ̄ヘ ̄)┌ヤレヤレ・・・
まぁ今読んでいる本は多分読めない漢字ばかりだろうから、もう少し漢字が読めるようになってから読み直すとか出来るしね。
読む年齢によって感じる事も違ってくるだろうからそれはそれでいいか。

写真は散歩中の空豆とマロン。
111010.jpg


posted by 空豆ママ at 22:54| Comment(3) | 育児日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
読書が好きで良いですね(^^)
読めないところなどは漢字を覚えていけば、また読み返すことが
できるのですばらしいです。
本好きの空豆ちゃん応援します。(^^)
Posted by しげじい at 2011年10月11日 15:18
空豆ママ→しげじい
はい♪
読めない漢字が読めるようになることで、また違う印象になったりして新鮮に読めるかもしれないですよね。
このまま本好きでいてくれれば、ですけどね^^
Posted by 空豆ママ at 2011年10月23日 22:41
魔女の宅急便 いい作品ですよ
Posted by 魔女の宅急便 動画 at 2011年11月11日 11:45
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。